第38回全日本バレーボール小学生大会

大会記念グッズ

結果

男子|女子

優勝
男子 菊鹿クラブ
女子 益城中央VBC

準優勝
男子 菊池Jr.
女子 津奈木Jr.

3位
男子 津奈木Jr,熊本東Jr.
女子 日吉VBC,弓削Jr.

優勝チームは、8月7日~10日に川崎市とどろきアリーナ他で行われる全国大会に出場します。
2位~3位チームは、8月17日~19日に宮崎で行われる九州大会に出場します。

組み合わせ

男子|女子
役員一覧

ファイル

大会要項
申込書
カタログ販売申込要項

主催

公益財団法人日本バレーボール協会・日本小学生バレーボール連盟・読売新聞社

後援

公益財団法人日本体育協会・日本スポーツ少年団・熊本県スポーツ少年団
報知新聞社

協賛

株式会社デサント

オフィシャルボール

株式会社ミカサ・株式会社モルテン

主管

熊本県バレーボール協会・熊本県小学生バレーボール連盟

開催期日

平成30年6月24日(日)、7月8日(日)

会場

第1日目 熊本県内小学校体育館 他
第2日目 鹿本体育館

参加資格

1)平成30年4月1日に12歳未満の者で、同年5月1日現在、国・公・私立の 小学校及び各種学校に在籍していること。
(2)公益財団法人日本バレーボール協会加盟団体登録規定に基づき、平成30年4月1日以降、都道府県大会参加申込締切日までにJVA-MRSの登録を済ませていること。
※ベンチスタッフも MRS で登録を済ませておくこと。
(3)ブロック大会より推薦されたチームであること。

競技規則

平成30年度公益財団法人日本バレーボール協会の定める6人制競技規則および小学生バレーボール規則による。

チーム編成

(1)監督1名、コーチ1名、マネージャー1名、選手12名以内とする。
(2)監督、コーチ、マネージャーのうち、1 名は成人であること。小学生はマネ ージャのみとする。また、1名以上は公益財団法人日本バレーボール協会・日本小学生バレーボール連盟が共催する指導者二次講習会の受講証を所持しているか、日体協認定の指導員以上の資格を有し、ともに証明証を試合時に胸に下 げていなければならない。
(3)選手については、ブロック大会と同じ12名以内とし、病気、けがなど特別 な事情がない限り選手の交代はできない。但し、ブロック大会に11名以内で 出場した場合は12名に満たない人数のみ補充することができる。(補充はすで に申し込まれた同一団体に登録している選手に限る。)
(4)男女混合の部においてはコート内の割合が最低でも1人と5人になるように すること。選手の人数は最大で男子5人、女子5人の10人とする

使用球

公益財団法人日本バレーボール協会が公認する人工皮革軽量4号球カラーボール
男子:ミカサ(MVA500)
女子:モルテン(V4M5000-L)
男女混合:モルテン(V4M5000-L)
(円周 63.0±1.0 重量 210±10g)
※ボールの内圧については6人制競技規則に準ずる。(315hPa)

競技服装

(1)選手の背番号は1~99 番とするが、1~12 番が望ましい。
(2)監督、コーチ、マネージャー章は各チームで用意し、必ず、左胸に着用すること。
(3)チームスタッフは同一の服装で参加すること。但し、小学生の場合は適用しない。

試合方法

トーナメント方式による。

申込方法

所定の申込書とMRS選手一覧(PDFファイル)を添えて、下記宛申し込むこと。
※原則として、メール添付にて下記アドレスへ送付すること。但し、メール添付ができない場合は、郵送とする。
〒862-0924 熊本市中央区帯山4丁目11番11号 熊本市立帯山小学校内
熊本県小連理事長 八木田 成人 宛
E-mail narito-seijin@nifty.com
<参加料振込先>
ゆうちょ銀行 記号 番号 17100 15366181 熊本県小学生バレーボール連盟
※振込者でゆうちょ銀行のカードをお持ちの方は個人名で振込可。但し、申込書に 振込者名を記入すること。 ※ゆうちょ銀行以外から振り込まれる場合
【店名】七一八(ナナイチハチ)
【店番】718
【預金種目】普通預金
【口座番号】1536618

申込締切

平成30年6月13日(水) 午後5時必着のこと

参加料

7,000 円 *申込書と入金の両方で受付完了とする。

県大会の抽選会

平成30年6月16日(土)14:00~(熊本市立帯山小学校図書室第1校舎2F)
競技委員会による公開抽選

表彰

男女各1~3 位まで表彰する。

健康診断

各チームの責任において実施し、健康を確認して参加すること。

傷害保険

・参加者は何らかの傷害保険の適用が受けられるよう、各チームで保険に加入して参加すること。
・大会本部は別途保険に加入する。

その他

(1)女子は、1日目に3回戦までを行い、2日目に残りの試合を行う。
(2)本大会の優勝チームを全日本バレーボール小学生大会の県代表として推薦する。 但し、チーム内において倫理規定に反する行為が発覚した場合は、推薦を 取り止め、2位チームを全国大会に推薦する。
<8月7日(火)~10日(金) 川崎市とどろきアリーナ他>
※大会と並行して行われる教育活動に参加すること。
※県大会の出場メンバーで全国大会に参加すること。
(4)本大会の2位・3位(2チーム)の男女各3チームを、全九州小学生バレーボール男女優勝大会に県代表として推薦する。
<8月17日(金)~19日(日) 宮崎県>
(5)参加チームは、1名以上の帯同審判員を義務づける。
※審判員は有資格者が望ましい。(チームに有資格者がいない場合は、今後審判資格を取得すること。)

お問い合わせ先

熊本県小学生バレーボール連盟
理事長 八木田 成人

自宅:〒860-0073 熊本市中央区島崎1丁目23番1-103号
TEL・FAX:096-356-4332
携帯:090-1369-1693

勤務先:〒862-0924 熊本市中央区帯山4丁目11番11号
熊本市立帯山小学校
TEL:096-382-5102

今年の大会テーマは 「Thank You VBC SINCE1980」です。

Thank You VBC 育てよう小学生バレーボーラー
・夢や目標を持ち、ねばり強く努力する子ども
・バレーボールを通して、スポーツマンシップを身につけた心豊かな子ども
・感謝の心を大切にし、仲間と協力して活動する子ども Thank You VBC 指導者の姿勢
・バレーボールの楽しさを教え、夢や希望を持たせる指導者
・子どもたち一人一人を大切にして、人間力のある子どもを育てる指導者
・常に学び続け、子どもや保護者、地域から信頼される指導者