第13回熊本県スポーツ少年団バレーボール交流大会

ファイル

結果
大会要項
申込書

趣旨

本県ジュニアスポ-ツの活性化と相互の交流を図るとともに、全国・九州ブロックスポーツ少年団バレーボール交流大会の県予選会を兼ねて、熊本県スポーツ少年団バレーボール交流大会を開催する。

主催

公益財団法人熊本県体育協会熊本県スポーツ少年団

主管

熊本県バレーボール協会 熊本県小学生バレーボール連盟

後援 (予定)

熊本県教育委員会 熊本日日新聞社

期日

平成30年7月14日(土)・15日(日)

会場

(1)山鹿市鹿本体育館(〒861-0331 山鹿市鹿本町来民722)
(2)熊本市内の小学校(調整中)

日程

平成30年度
◇7月14日(土)
7:30~開場
8:30~受付・監督会議
8:50~コート練習
9:30~開会式
9:44~競技 ※当日の状況により、会場ごとに時間が変更する場合があります。

◇7月15日(日)
7:30 ~ 開場
9:30 ~ 競技
競技終了後 ~ 閉会式

参加資格

(1)平成30年度日本スポーツ少年団に登録した指導者及び団員であること。
(2)参加チームは、小学生女子で編成されていること。(全国大会の参加資格は、小学4年生~6年生まで)
(3)参加する単位団の指導者のうち、2名はスポーツ少年団認定員もしくは認定育成員の資格を有する者であること。また、指導者のうち1名は、公益財団法人日本スポーツ協会公認スポーツ指導者有資格 者(コーチ・上級コーチ・指導員・上級指導員)か、公益財団法人日本バレーボール協会並びに日本小学生バレ ーボール連盟が共催する指導者研修会の受講証明書を所持していること。(必須)
※特別措置…スポーツ少年団認定員資格もしくは認定育成員資格の保有者の登録がない単位団において、今年度、チーム関係者が、公益財団法人熊本県体育協会が開催する「日本スポーツ少年団認 定員養成講習会」または、熊本県バレーボール協会が開催する「公益財団法人日本スポーツ協会公 認スポーツ指導者バレーボール指導員資格講習会」を受講することを条件に本大会の参加を認める。
※公益財団法人日本スポーツ協会公認スポーツ指導者資格の保有者は、スポーツ少年団認定員資格を 未取得の場合は、講習会・試験の免除をすることも可能である。(要申請)
(4)スポーツ安全保険に加入していること
(5)参加団員は、保護者の承諾を得て、所属学校長に届け出た者であること。

編成

代表指導者(監督)1名、指導者(コーチ・マネージャー)2名、団員(プレイヤー)12名以内の編成とする。

組み合わせ

監督会議後に組合せ抽選を実施する。組合せ抽選は、全日本バレーボール小学生大会県予選の上位チ ーム(ベスト8以上)をシードとし、初戦での同一市町村チームの対決は避けるよう配慮する。

競技方法

(1)「日本バレーボール協会制定6人制競技規則」「小学生バレーボール競技規則」に準じて行う。
(2)トーナメント方式で行い、3位決定戦を実施する。
(3)試合球は人工皮革軽量4号球カラーボール「ミカサボール(MVA500)」とし、主催者で準備する。
(4)ネット・コートについては、次のとおりとする。
○ネットの高さ:2m
○コートの広さ:16m×8m
○アタックライン:センターラインの中心線から2.7m後方。
(5)選手は、番号を胸と背につけること。
(6)主将は、胸番号下にユニフォームと異なる色で幅2cm・長さ8cmのマークをつけること。
(7)監督・コーチ・マネージャーは、○で囲った監、C、Mのマークをそれぞれ身につけること。
(8)その他、監督会議の打ち合わせ事項による。

監督会議

平成30年7月9日(月) 午後7時より「熊本市立帯山小学校」で行う。 ※監督会議には必ず出席すること。出席しなかったチームは失格とする。

開会式

下記のとおり開会式を行う。なお、参加チーム数が多く、会場が分散する場合は、各会場において開会式または開始式を行う。各チームが初戦を行う会場に参加すること。
(1)山鹿市鹿本体育館 7月14日(土)9時30分から開会式を行う。
(2)熊本市小学校会場 7月14日(土)9時30分から開始式を行う。 ※各チームは、ユニフォームを着用し、全員(監督、コーチ、マネージャー、選手)参加すること。

参加申込

(1)申込期限:平成30年6月25日(月)※期日厳守
(2)申込先:main@kumamoto-sports.or.jp(熊本県スポーツ少年団あて)
(3)申込書:別紙様式「参加申込書」に必要事項を記入し、Excel データをメールで提出すること。
※申込書データは、下記からダウンロードすること。 熊本県体育協会ホームページのトップページ「お知らせ/最新情報」 URL:http://kumamoto-sports.or.jp/
(4)参加決定:申込締切後、参加チームに決定通知を送付する。
(5)その他:申込書に記載された情報については、適切に管理し、本事業の目的でのみ使用する

参加料

1チーム5,000円を監督会議時(7/9)に徴収する。

傷害保険

大会競技中の傷害に対応するため、参加者を被保険者として傷害保険に加入する。

その他

(1)全日本バレーボール小学生大会県予選において、全国大会及び九州大会に出場することが決定したチ ームは、この大会への参加を辞退すること。(該当チームになった時点で県スポーツ少年団事務局に連絡すること。)
(2)参加チーム数が20チーム以下の場合は、7月14日(土)の1日間で行う。
(3)参加チームは、必ず開会式(開始式)に参加すること。
(4)参加チームは、必ず帯同審判員を1名以上帯同すること。
(5)大会期間中に発生した事故・傷害の応急処置以外は、参加チームで処置すること。
(6)本大会の各1位チームは、全国大会(3月28日~31日/大分県)に出場する。
(7)本大会の2位~3位チームは、九州大会(8月10日~12日/鹿児島県)に出場する。

本大会及びスポーツ少年団登録、スポーツ少年団資格等の問い合わせ先

熊本県スポーツ少年団 担当/下舞(しもまい)
〒861-8012 熊本市東区平山町2776
県民総合運動公園陸上競技場内 公益財団法人熊本県体育協会内
TEL:096-388-1581/FAX:096-388-1584
E-mail:main@kumamoto-sports.or.jp