第9回九州ブロック U14クラブチャンピオンシップ男子バレーボール大会

結果

男子

大会ファイル

組み合わせ
大会要項
申込書

宿泊ファイル

宿泊要項
宿泊申込書
ホテル・コインランドリーMAP

主催

九州バレーボール連盟

後援

熊本県教育委員会、(公財)熊本県体育協会、玉名市教育委員会
熊本日日新聞社 、株式会社テレビ熊本

主管

熊本県バレーボール協会

開催

趣旨本大会は、従来の学校単位での枠組を取り払い、広く小中学校の年代を中心とする若年層男子の競技人口の拡大推進を図り、底辺からトップへの一貫指導体制の確立をねらいとする。

開催期日

平成31年3月26日(火)

会場

玉名市総合体育館
熊本県玉名市大倉1144
TEL:0968-75-1314

参加資格

(1)九州各県に在住・在学の満14歳以下の選手で構成されたチームとする。
(2)九州各県バレーボール協会より推薦されたチームで、各県2チームである。ただし、同時期に開催される京王観光カップに出場した者は参加できない。
(3)ヤングバレー大会及び中学生の各種大会へ出場していても本大会の出場は可能である。
(4)単独中学校での出場は認めない。(小,中学校でのチーム構成とし、中学校は2チーム以上コート上でプレーすることが望ましい。)
(5)常時、小学生を必ず1名以上(リベロ可)コートでプレーさせること。ただし、小学生のみでの出場は認めない。(小学生は持参したハチマキを着用し、区別すること。)
(6)監督・コーチ・マネージャーのうち1名以上は成人(20歳以上)の引率者であり、コーチングスタッフの1名以上は(公財)日本体育協会公認コーチ・上級コーチまたは、指導員・上級指導員の資格を有する者がいること。
(7)各チームは副審・役員(線審・記録・得点)を担当すること。

競技規則

平成30年度(公財)日本バレーボール協会6人制競技規則による。
予選リーグ、決勝トーナメント共21点、3セット制先取とする(ただし、3セット目は15点先取)。ネットの高さは2m25㎝、使用球はモルテン人工皮革4号検定球とし、リベロは2名以下とする。ユニフォームは統一されたもの。同一番号がないように気をつけること。

競技方法

数ブロックに分けてのブロック戦と決勝トーナメント戦で行う。

競技日程

26日(火)
8:45 代表者会議(玉名市総合体育館会議室)
9:15 開会式(玉名市総合体育館)
9:40 グループ、トーナメント戦(玉名市総合体育館)
全試合終了後 閉会式(玉名市総合体育館)

チーム構成

1チームは、監督・コーチ・マネージャー各1名、選手14名以内とする。ただし、選手は18名までの申し込むことができ、試合毎に14名をエントリーする。選手の変更は競技者番号の変更を含めて認めない。

組合せ

事務局の代理抽選とする。参加出場チームには事前に連絡をする。

参加申込

別紙の申込書類に必要な事項を記入し、期日までに下記までメールで申し込むこと。
〒861-8075
熊本市北区清水新地5丁目1-19日車輝年行
TEL:090-9497-6361
E-mail:young_kumamoto@yahoo.co.jp

申込締切

平成31年2月22日(金)必着のこと。

参加料

10,000円
【納入方法】
※県名・チーム名を明記して振り込むこと

ゆうちょ銀行店番:17150
口座番号:18179321
熊本県ヤングバレーボールクラブ連盟 今村和徳

開会式

全チーム出場選手はユニフォームで参加すること。

閉会式

決勝進出チームのみ。3位はコート表彰とする。

問合せ先

ヤング連盟理事長 土田好次
TEL:090-2511-5894

その他

(1)宿泊が必要な場合は、㈱京王観光が斡旋する。詳細については、熊本県バレーボール協会ウェブサイトより別紙要項をダウンロードの上、申込みをすること。
(2)選手は、大会前に健康診断を必ず受けること。なお、選手の健康管理については、チーム及び個人の責任としてこれを受け止め、十分管理すること。参加選手は、スポーツ傷害保険に加入していること。
(3)選手の傷害については、応急処置の他一切責任を負わない。
(4)特別な事態は、大会実行委員会で決定を行う。