熊本県指導者研修会 (日本スポーツ協会公認指導員免許更新講習)

ファイル

開催要項

目的

バレーボール指導者の資質向上と、クラブや部活動における諸問題の解決を図るための研修をおこなうとともに、これから地域において新たに指導者を目指す者の育成とバレーボールの普及・振興を目的として開催する。また、本研修会は公益財団法人日本スポーツ協会公認指導者資格の更新のために必要な研修として取り扱う。

主催

公益財団法人 日本バレーボール協会

主管

公益財団法人 日本バレーボール協会指導普及委員会
熊本県バレーボール協会 指導普及委員会

開催日

令和4年9月4日(日) 9:00~16:00
※入館者全員を対象にした新型コロナウイルス感染拡大防止健康チェックをお願いします。
※健康チェック表に問題がみられた方や検温で37℃以上の方は体育館への入館は出来ません。

会場

山鹿市立米野岳中学校(〒861-0561 熊本県山鹿市鹿央町岩原1350番地)

参加対象

(1)バレーボールの指導者
(2)将来、各都道府県でバレーボールを指導しようとする者
(3)公益財団法人日本バレーボール協会公認バレーボール指導者
(4)技能や練習方法を学習したいとする選手・指導者

参加費

1人1,000円

今年度研修テーマ

「小・中・高校生を対象にしたバレーボールの具体的技術指導法について」
首藤先生は、レシーブでは足の運びと腰の使い方や腕を振らない方法、スパイクではボールを打たない腕の動きと打つ方の腕の使い方を重視した練習を大切になされます。また、今回は、基本的なポジショニングの指導も行っていいただきますので、貴下の選手の技術向上のために、是非ご参加をお勧めします。
尚、バレーボール経験の少ない指導者の先生方にも、指導方法が学べる貴重な機会でありますので是非とも参加をお願い申し上げます。

申込み

下記事務局へお電話、もしくはメール(ショートメール)で申し込みください。

日程

※今後の状況によって会場・内容等の変更 がある場合には、熊本県バレーボール協会ホームページにてお知らせいたします。

申し込み及びお問い合わせ先

熊本県指導普及委員長
丸山 喜寛
携帯電話:090-4513-4601
メールアドレス:
m.yoshihiro5517@gmail.com

SPONSOR

私たちは熊本県のバレーボーラーを応援します!






(2022.9.1)

ページ上部へ戻る
PAGE TOP